痛い! ヾ(*´Д`*)ノ 中国!
痛い中国生情報 面白く 切なく ビッ栗をお届け!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国での医療

中国で(外国でか)生活するうえで一番気になるのが医療。


特に大企業の駐在で無いとこれまた頭が痛い問題です。


大きく分けて3つの方法。


一番の理想は 海外傷害保険 これが一番
外人向けの病院ではキャッシュレス。しかし掛け金が高い
年間10万ぐらいかな?保険料。
この外人向け病院・・自腹で行くと大変なことになる
町のお医者さんに行って風邪を見てもらって薬もらうと1000円ちょっとですが ここでは軽く1万円超えます ぼった栗
 


2番目は日本に住民票を残して国民健康保険を使う
しかしこれはあくまでも事後申請。しかも70%戻ってくるとは限らない。大きな出費に事前に自腹で払わないといけない時は辛い。


3番目と言うか・・・動物病院一般市民の病院に行く
もちろん診察室は個室ではなく、次に並んでいる人たち(群集)が
取り囲んでる中で診察を受ける。
支払いなどはすべて長蛇の列。これがまたくたびれる
はーい採血です>>先に列に並んで金払ってから
はーい点滴です>>先に列に並んで金払ってから
何をするにも先払い
ですから一般市民の病院には一人ではいけません。


自分は2番&もしもの時の医療保険でカバーしてますが・・・





【無料:資料請求】女性の為の保険を集めたサイト「女性保険市場」

がん保険の専門サイト

【無料:資料請求】保険料ダウン大作戦!まずは資料請求から


スポンサーサイト

気付くのが遅すぎた。。。。

クレジットカード



いまや当たり前のようにもてますよね
自分が社会に出た当時は審査が厳しかったな。。。
初めてもったのはDCのマスターカード。
だってVISA落ちたんですもの。。。_| ̄|●




クレジットカードといえばポイント
今まではポイントがたまったら商品券に交換してました
いつも商品券が届くとハッピ~気分の小市民。



でも最近 自分がおバカな選択をしていたことに気付く。。。



ここ数年の原油高で航空運賃もバカにならない
日本発と違って季節的な値段の上下は無いんだけど
中国発の往復FIXは日本発の安い時期よりかなり高い
大体往復5~6万円(通年で安定)
これって航空会社のマイレージ使うとアジア往復はたった2万マイル


2万マイルはつまり200万円の買い物(100円=1マイル)
実際いろいろなキャンペーンとかで200万も買い物必要な無いけどね。
商品券はどうでしょう 200万買って=2万円。。。

あちゃーーー痛すぎ



もっと早くからマイル貯めておけばよかったな。。。
後悔役に立たず。。


ということで 今マイル貯めるのに嵌ってます。。


ノースウエストですがすでにここ数ヶ月で5万マイルゲット
これは大きい。春には6万いけるなw
あちこちHPめぐって勉強勉強^^


次はビジネスクラスで帰るで~~~


↓面白かったから押してやるか↓

痛いの好きなヒト数

最近のコメント

最近の記事

毎度お世話に・・・

  広告





月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。