痛い! ヾ(*´Д`*)ノ 中国!
痛い中国生情報 面白く 切なく ビッ栗をお届け!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐るべし・・チャイナクオリティー。。。

中国製品が海外に輸出されてますが
四駆車がヨーロッパでこのほど安全テストを受けました。

結果は・・・・


http://response.jp/issue/2005/0927/article74667_1.images/94896.html

逝ける_| ̄|●
完全にグショグショやんかw
あれじゃ・・・生きてられないなw


記事
中国製の四輪駆動車は安全性テストで星ゼロ

2005年9月27日
ヨーロッパで初めて発売される中国製の四輪駆動車が、安全性テストにおいて星ゼロという惨憺たる結果に終わったことが明らかになった。

テストを行ったのは、ドイツのADAC(Allgemeiner Deutscher Automobil-Club、ドイツ自動車連盟)という団体で、日本では日本自動車連盟に相当する団体だが、ADACのテスト結果はユーロNCAPの安全性評価でも利用される信頼性の高いもの。

そして、衝突時の乗員保護性能がゼロという評価が下されたのは中国の江陵汽車(Jiangling Motors Corp Ltd)の『陸風』(Landwind)という四輪駆動車。

陸風は、衝突時には乗員スペースが完全につぶれてしまい、エアバッグも役に立たないことが明らかになった。ADACの20年の歴史でも、星ゼロという評価は初めてのケースというが、この結果を受けて、江陵汽車は、欧州での発売前に、安全性能の強化を行うことを表明している。
==========================


>この結果を受けて、江陵汽車は、欧州での発売前に、安全性能の強化を行うことを表明している。

ここがポイントw笑えますね~
自国で販売されるのは安全性はどうでもいいのでしょうか・・・


これに関連してこんなこともある掲示板でかかれてました
==========================
上海南京間に高速道路を建設した頃、長距離バスへの登録検査が一斉に行われた。中国国産バスメーカーも200社を越える応募が有ったが結果は全車種落第。外国製バスのみが登録された。国産バスは高速運転検査中に車軸がはずれたりタイヤが脱落したりと、検査官も文字通り命をかけた作業だった。検査終了後の検査官が「国産のバスはバスではない、バスの形をした乗り物だ」と憤然とコメントしたそうですが、なんだかこのことを思いだしてしまいましたよ。

============================


さすが 中国!

ところで今回のテストに対する中国の反応ですが・・

ADACのテストに疑問!


だって。。

さすが中国!!

がんばれ中国!!!



スポンサーサイト

↓面白かったから押してやるか↓

痛いの好きなヒト数

最近のコメント

最近の記事

毎度お世話に・・・

  広告





月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。